パイラソード、インナーインパクト、フェイスビートダンス、圧力波マシン、ライポソニックライト、冷凍マシン、バイオプトロンを都度払い利用できるマシン専門エステ

Q&A

こちらをまずクリックしてご確認下さいませ。

質問 どういったお店ですか?セルフ中心ですか?非セルフですか?
ご回答 当店はマシンセルフ開始2012年からと全国で最も早くキャビテーション、ラジオ波、EMSを100分4200円提供していましたが、キャビは3日でリバウンドするため、2016年に総入れ替えしハイフを設置しました。2016年から集めたハイフマシンは全9台ありますが、ハイフで効果がでないし弛むリスクもある為、2017年に測定器を置いて各人の各部位に効果の出せるマシンが何かを検証し新ジャンルマシンをどんどん入荷しました。現在では、非セルフとセルフ折衷提供になりました。新代謝アップマシン、ドイツLDMマシン、ウインバック、ライポソニックス、圧力波、フェイスビートダンス、パイラソード、リフトアップマシン、最新マシン等を唯一セルフ提供しています。非セルフ提供ではハイテクマシン、筋膜施術、フラクショナルやインナーインパクトや冷凍マシン、O脚改善、背面や二の腕施術等は非セルフ施術提供しています。

結果、他で有りがちなキャビとラジオ波中心で複数同時入店で部屋で黙々とこもってやるセルフエステ方式は一切やらず、お一人様に対し60分は貸し切り状態をつくり測定器でマシンを絞り非セルフとセルフのミックスを提供してます。セルフは前面利用可能ですが左右差を見る必要があり、時間やマシン変更も考える必要があります。

当店の最大の魅力は最先端高額マシンを毎年入荷している点です。キャビも一般的ハイフも全く追い付けないジャンルの高性能マシンが揃ってます。2019年4月末からは筋膜測定器を新たに設置しました。 O脚改善や肩や首の凝りなど体調改善施術にも自信があります。

質問 どのマシンがあうかカウンセリングはありますか?
ご回答 測定機器でどのマシンがあうかを判断させて頂き、単品マシンや複数のマシン等、その方の部位にあった効果が出るマシンとその順番をご案内します。効果が出にくいマシンを選択から外す目的で測定機器を導入しカウンセリング無料実施中です。ひとつの部位に対し何度もも通わねばならない、リバウンドしやすいというというのを排除したいと考えており、結果、今のような運営になっています。
質問 マシンは複数かけても大丈夫ですか?
ご回答 2012年から数年は、吉祥寺店を含めキャビテーション&ラジオ波マシン100分利用4200円(滞在2時間半)と超激安セルフ運営していましたが、キャビテーションは時間を長く利用しても3日でリバウンドする上、利用頻度が多いと肌を傷めるデメリットがありましたし、体力面の負担が大きかったのでやめました。2016年、2017年とマシンをリニューアルし、新マシン類において効果別に組み合わせ利用頂き、滞在時間も90分~60分以内(フェイシャルだと最短30分以内でも効果だして終了できます)に短縮できて効果もだせています。リバウンドしない通わないでいいようなマシンの組み合わせや部位利用を推奨しています中で複数マシン利用を提案させて頂くこともあります。
質問 生理中でもマシンは使えますか?
ご回答 基本的には施術を控えて頂いておりますが、生理中の脚のむくみを緩和したいからという理由でご来店になるお客様はおられます。ただし、腹部へのマシン利用は避けて頂いております。
質問 代謝アップ&筋肉メンテナンスマシ、LDMマシン、ウインバック、パイラソード、インナーインパクト、ライポソニックス(エステ機種)、フェイスビートダンス、圧力波マシン、冷凍マシンなど、どれが良いでしょうか?
ご回答 当店では測定してからマシンを選択しています。体温の低い部位に冷凍は向かない等、これまでのマシン利用経験から除外するマシンを判断しています。最新マシンにおいても代謝が低い方だと効果を感じるのに日数がかなりかかったりします。ご面倒かもしれませんが、まずは測定を行わせて下さい。なお、毎年エステ業界では新マシンが発売されるため、当店が持っている現マシンより良いと思えた機種を今後も入荷する可能性は高いです。その場合、最新マシンにおいては入荷した年は新マシンだけ割引提供は行っておりません。
質問 顔ハイフは置いてますか?
ご回答 2台ありますが、当店の場合はほっぺと二十顎エリア利用限定となってます。事前に測定器で計測して利用が適切でない場合は利用不可です。現在は顔ハイフは提供から外しています。顔ハイフは弛みやシワの元になる点があり、他にもデメリットがあります。現在は①ドイツLDMマシンを使ったメニュー 、②ウインバックフラクショナルやRetツールや筋膜ツールと手指Ret、インナーインパクト小顔、フェイスビートダンス、バイオプトロン、ナノクレンジング、ヒト幹細胞コスメを足したコースがあります。今までとけた違いに小顔効果や美肌効果をだして3~4ヶ月効果を維持することができます!
質問 各種マシンには専用のジェルとかクリームを使うのですか?
ご回答 ジェルを利用するマシンが最も多いです。冷凍はマシン専用のシートを利用。バイオプトロンは専用スプレースオッツ水しか効果が出ないためスウオッツ水のみ利用となります。精製水利用でOKなマシンはリフトアップマシン。フェイスビートダンスやパイラソードは専用ジェルを利用。インナーインパクトはジェル類利用などはありませんが、タオルを巻いてご利用頂いてます。(洋服のままでも利用できますがヒートテックや金銀の糸を使用している場合は利用できません)
質問 1回だけで効果がでるんでしょうか?
ご回答 当店にある機種は全てエステ専用機種となります。フェイスビートダンスやバイオプトロンやドイツLDMマシンやウインバックのようにクリニックもエステも仕様は同じという機種もあれば、エステ用のパワー機種もあります。エステ機種の中にはクリニック機種が最初に日本で使われていて最新型がエステ用として総代理店を通じて日本で流通しているといった機種もでています。ですのでパワーがどうかは個々のマシンの仕様を見てみるのが一番です。ただし、エステが入荷できるのがエステ機種のみになり、その中でその方にあったマシンを選択して効果的な使い方をすることで効果がだせます。

・ハイテクマシン :ライポの何十倍も威力を発揮する痩身マシン。他では1回75000円~10万提供されています。トリプル同時3層アプローチはこの機種しかありません。当店独占マシン。エステ版ライポをいち早く入荷して流行らせた当店においては最も注目しているお勧めマシンです

・代謝アップマシン こちらは筋肉にアプローチするマシンですが3波×25プログラム×非熱か温熱か 150プログラムあるマシンです。1回利用すると脚がむくみにくくなるなどファンが増えています。まだ日本に7台しか入荷されてない希少性の高いマシンです。

・ドイツLDM(水玉リフティング)マシン 今までのマシンでは改善できなかった皮膚トラブルを激変させます。セルライト、肉割れ線、妊娠線にも使えるマシン。

・ウインバック:フランス製高周波マシン。retベルト、フラクショナル、筋膜ツール、手指Ret、セルライトプローブ、Retプローブラなど選択できます。ボディ利用は冷え改善やホルモンバランス調整やセルライトや肉割れ線改善などの利用目的となります。(脂肪に対してはハイテクマシンがダントツお勧めで)

・ライポソニックス(エステ機種):1~3プッシュ(下腹のみプッシュ数が多く必要)で効果がでて長く効果が維持すると言われます。→実際には当店HPのお客様アンケートより感想を確認頂くのが早いです。なお、代謝の低い方だと日数がかかるのでコストパフォーマンスにおいて他のマシンをお勧めする場合があります。

・冷凍マシン(フィリーズファット、フリージングスリミング):1回の利用で即効果が出た方もおられますし、1~2か月後に効果がでるという方が一番多いです。(中には半年後に効果が出たといっていたお客様もおられ、実際はまちまちです。なお、体温低い方には利用は適しません)

・インナーインパクト:当店の場合は計測機器でやる部位を特定しています。リピート利用のタイミングは特に店として決めておりません。生活習慣により維持力に差がでています。1回利用で2か月維持という方もでていますが、まずは1回トライアルを行って確認してから利用を本格的に行うかどうかご選択下さい。

・パイラソード:脂肪の厚みによって1回のみで効果を出す場合もあります。弛みに効果があると言って頂けるので使い勝手としてこの機種選択がお勧めだったりする場合があります。

・フェイスビートダンス:絶賛されるマシンです。肩こり利用の方は1回利用して2か月間維持したといっていっていただきましたが、顔の場合はそれより短いですし、個人差が大きいかもしれません。しかしフェイシャル利用にはお勧め。顔の場合はほっぺ、あご回り、二十顎などにお勧め。

・新型顔機種→新型マシン。スピードが速く1回利用で顔の印象がかなり変わる。パワーは最小でOK。しかし使える部位が限定されます。なお顔ハイフはほぼ利用してない。弛みを誘発するデメリットが発表されています。

・圧力波マシン→翌日から変化がでるが1週間位で戻っていく。セルライトと小尻にに効くマシン。利用頻度を定期的にしていくことでセルライトが改善されていく。7500ショットを1部位に利用するとサイズダウンの手ごたえがかなりあります。30分利用を1回とするのが基本として多いです(当店だと7500ショット分)

・バイオプトロン→顔に即効性あり。3日~1週間くらいで戻りはじめる。ボディにも利用できるマルチマシン。美肌・美白・引き締め・リンパの流れ など多数の効果を感じられるケースが多い。

・リフトアップマシン→筋肉強化系に該当する機種。即効性は極めて高いが3日経過からリバウンド始まる。週1回又は2週間に1回の施術が理想。以前はマシンを気に入って購入する方が出ていました。

・キャビーション→2012年は最新エステ機種と言われ4年位ブームでしたが、当店にある10台のキャビテーションは2016年4月以降1回も当店においては利用実績がありません。3日経過で元に戻ります。(ただしここ最近の最新機種においては、まずは仕様や体感等を一度、確認して頂いた方がいいかもしれません。5~4年前レベルの旧キャビ仕様と今の最新型の仕様は異なっている機種もあるかと思われます)

・コラーゲンマシン卓上式→加齢による弛みで段状態になっている部分を均等状態にできる点が大きい。しかし使用後に肌が浅黒くなる点等やバイオプトロンで十分な効果期待できることもあり、当店では本格的導入は断念しました。

※ラジオ波は現在当店では利用していませんが利用維持力は72時間。なお、最近だと高性能型の最新機種が色々でていますという点は書いておきます。当店の持っていたラジオ波マシンが古い仕様に該当しますので最新型のラジオ波との単純比較はできないように思います。今年、導入検討機種にラジオ波の1つを考えています。

なお、マシン利用しても暴飲暴食する方や飲酒の多い方や万年睡眠不足の方など生活習慣が乱れている方は新たに脂肪がついたり、たるみ、むくみなどサイズを太くする色々な原因があるので、生活習慣に気を使った健康的な生活はとても大事です。