ハイテクマシン、パイラソード、インナーインパクト、フェイスビートダンス、圧力波マシン、ライポソニックス、冷凍マシン、バイオプトロンを都度払い利用できるマシン専門エステ

初めての方へ パート2

 

セルフエステの店を開いて早5年程経過しました。渋谷店がもうじき4年目(銀座は半年、吉祥寺は単独で3年程営業していました)を迎えます。

設立当初はキャビテーションが出始め画期的なマシンだと騒がれ、当店の立ち上げ時にはいち早くキャビテーション10台、ラジオ波9台、EMS4台で激安セルフ100分4200円で営業をしておりました。週2回通って食事もえらく気を付け、運動にも気を使ったお客様においてマシンを併用すると10キロ15キロ痩身できたーという方は複数でました。しかし食事制限が厳しい、体も動かし結構大変・・・キャビテーションやラジオ波や運動マシンは3日経過するとリバウンドしていく。こうなると週2回通わないとどうにもならない・・・というループ状態になり、

そうならないマシンを探さねばーからマシン探しに力が一層入るようになりました。その後、リフトアップマシン、バイオプトロン、そして冷凍マシンと入荷していきました。

冷凍マシンにおいては、凄く効く方もいればそうでないかたもでて、何故効果がでない人がいるの?という疑問符がずっとありました。

なにしろ当店の冷凍マシンは本体も大きくパワーもあり(ポータブルはパワーがしょぼいので選択外)、マイナス10度など良く冷えて効果がでるマシンなのです(もう1機種はマイナス15度ですがカップがプラスチック製のため実際にはマイナス0度~マイナス3度くらい)効くはずのマシンなのに、、という思いがある中で利かない人は最初から使って頂かないようにしなければお金を無駄に使わせてしまうという思いが強くなり、利かない方の分岐点がなにかを検討する日々が続いてました。

冷凍マシンについては当店なりの仮設がしっかりできており、実際にご利用になる方も効果が出ない方はいないぞという状況になりました。冷凍マシンはフリーズファット1台とフリージングスリミング1台あります。

つぎにハイフ導入に至ったのですが、脂肪を死滅させるマシンが冷凍とハイフに分かれるという点で冷凍はもう店にあるので、、持っていないマシンという観点で導入に至りました。

ハイフにおいてはショット数を見ても無駄。ジュール数が重要という点があり、選択する機種のグレードがどんどんあがっていきました。最終的にはライポソニックス最強という点で導入し、効果が凄くて喜ばれています。

正直ライポソニックスはハイフの中でも特に贅沢品でもあるのでそこまでではない特注品のボディハイフ、激安提供のボディハイフという3ラインナップを揃えました。ライポソニックス1台、特注品ボディハイフ1台、一般的ハイフで激安提供2台の合計5台がボディ専用ハイフ機種です。

また顔ハイフにおいては、利用不可な部位は使わない、1.5ミリカートリッジは最初から利用外にするというのをルール付けを自分の店で作ってずっと順守しています。2017年3月後半からは脂肪厚み測定器で脂肪の厚みを数値化可視化するようにし、ボディも顔も適切なカートリッジを選択し(利用が必要ない部位は利用を断っています)効果をより高めるというのに注力しました。顔ハイフはウルセラ機種より新型顔ハイフの効果が凄いので現状は新型顔ハイフをご利用頂いてます。顔専用ハイフは合計2台。

計測器の導入後に新たな壁にぶつかりました。部位が太る要因には脂肪以外の問題があるという点に気が付き、2017年6月に入り新マシン入荷の検討に至りました。

セルライトであればショックプレシャーなどの圧力波マシンを2016年に既に2台入荷ずみですがこれではない。リンパの滞りについてはバイオプオトロンで解決できるので当店は5台あり、常時4台照射できます→1台は置き場所がなくまだお披露目できていない。また筋肉アプローチでは中周波2台以外でリフトアップマシン3台ありましたが、6月末後半よりサイクロン動態波マシンを1台入荷しました。

という事で

7月7日から新入荷インナーインパクトの利用が開始となります。

しかしインナーインパクト、、超短波マシンはもともと健康器具や家庭用治療器があるという観点では、継続利用が必要になりそうな機種です。

3~6回の利用や1~2ヶ月の利用がまず必要という点もあり、メーカーの商品を複数入荷して使い方をハンドルやマットのサイズ、パワー出力で使い分ける必要もでてきそうです。既に当店は超短波機器をインナーインパクトを含め2種類を計2社から購入しています。なおこの機種では脂肪はどうにもなりません。あくまでも筋肉の老廃物を除去するという点で入荷しました。 

 

色々測定器で見てからひとりひとりのお客様にとって効果を出すために外れなしマシンが何かというところをつきつめていければいいなと思います。

もしかしたらまだまだマシンが足りないのかもしれません。そのため私の個人的な研究は続きます。

当店はマシンにこだわっている店で内装や什器の豪華さは一切ありませんので贅沢な気分を味わえて癒し効果がある素敵なサロンではありません。

効果が出で効果が維持できるマシンを選択しご利用頂く。無駄に通って頂かない(そもそも営業日数も少ない)、必要な時に重点部位やピンポイント利用を1日短時間集中でご利用頂き、できるだけ通わないで効果を出し続けるエステというのを目指しています。

効果が出せて定期的に通わなくて効果が維持できれば本当に最高な事だと思うのです。

現状は月1回~2回利用の方が多い(もっと来なくてもいいのですが、以前のキャビの時代のように毎週2回とか週2回とかそういう通い方の方はほぼおられません)

なおもともとの出発点はセルフエステですのでライポソニックスや冷凍などセルフ以外の機種を選択から外してセルフマシンを集中利用頂ければ、ライポと比較すると時間はかかるけど安く利用できますという点は覚えておいてください!

 

さて!メニューに迷ったら以下をご参考にしてください。

超お薦め!複数部位重点痩身の方→ライポソニックス8プッシュ29600円(ただいま9プッシュ+2960円マシン無料つき)/12プッシュメニュー42000円(ただいま13プッシュ+4200円マシン無料つき)即効性ある当店最強マシン。

次にお薦め!痩身部位ピンポイント+セルフ痩身小顔のセール利用→ライポソニックス4000円×6プッシュ利用しそのままクリアランスセールに突入して色々なマシンを割安で利用する。メニューはライポソニックス4プッシュを選択してください。ご予算3万円前後。 

③ボディと顔を1来店8000円の予算かつセルフ中心で利用したい方→24000円コース(8000円×3来店/年内有効/フェイシャルの方はこれ) ※このコース利用が終わったら1来店6000円以上都度払い利用に切り替わります  

④とにかくボディハイフのみを安く利用したい方→旧ボディハイフ1プッシュ80円(0.9ジュール×25ショット)×60プッシュ4800円×2回合計9600円→→毎回7200円都度払いで利用できます。週1回又は月2回定期利用限定となります。また脂肪の厚みが薄い人向けです。

⑤来店数を数カ月に1回や半年に1回などにしたい方→冷凍マシン腹部フリーズファット20㎝60分12000円/フリージングスリミング脚痩身60分×2カップ12000円のいずれかを選択ください。

 

なお、当店では以下のような連休セール、クリアランスセール、半額セールを用意しています。セール利用があることでリーズナブルにマシンを利用できるというお店です。

・毎年4回連休セールを開催(4月、7月、10月、12月)このセールは利用金額直近4カ月で48000円ご利用になった方を対象にマシン半額セールとなります。ライポソニックス1プッシュ4000円→2000円となります。(上限は2000円×4プッシュまで) ウルセラ顔300円→150円等!

・そして当店をご利用になった金額が24000円に達したらクリアランスセール(25%程安い)を利用できます。クリランスセールでご利用になった金額もまた計算に含まれ、再度24000円になった時点でクリアランスセール利用となり、常にクリアランスセールでご利用という方もおられます。(→2~3カ月に1回来店だとそうなる)

・更に年内累計が96000円に達したら半額セール(連休セールよりライポソニックス半額のプッシュ数が多く、ライポソニックス1プッシュ4000円→2000円×6プッシュ上限)